■後拾遺集…3.3行日記



■無限遠は5つ。全ての光線が無限の未来へ向かう光的無限遠、同じく全ての光線が来た過去の無限遠。光速未満の全ての粒子が向かう時間的無限遠、同じくそれらの過去の無限遠。そして光線と光速未満で運動する粒子が入れない光速的無限遠。タキオン領域。無限遠とは人間的思考の限界に過ぎない。

■思考すること。人間の脳は未使用の部分が多すぎる。生存と生活に割く機械的配列の中の順列組み合わせ的反応に専心するように強いているのは、人間自身の傾向性に過ぎないのか、それとも何らかの外的要因が方向付けしているのであろうか。思考に必要なのは人間としての純粋さと持続力である。

■1と2の堂々巡りから3が見出されるとその背後に4は同時についてくる。3と4を平面的な対にしか見られないと3角形と4角形の違いにしか見えず、1と2にに落ち込んでしまう。4を正4面体に立ち上げること。3+4=7。3×4=12。7×12=84。天王星の公転周期は84年。良くできてる。

■3:4:5のピュタゴラスの直角3角形。この10年の間、いやTVができてからずっと、この縦横比3:4のモニターに対角線の5も含めて見続けてきた。3+4+5=12、3×4×5=60。12−60進法は土木連合、すなわち土星と木星のテリトリー内だった。2010年は既にはみ出している。

■水星・金星・地球・火星という4つの地球型惑星と、木星・土星・天王星・海王星という木星型惑星をつなぐ5たるアステロイドベルト。地球から見た水星・金星・火星の公転周期の和が1000日なのはもはや驚くに値しない。28×3=84。14×6=84。ぴったり260×4朔望周期の84年。

■8+9=17。塩素。ベクトル平衡体。正17角形を定規とコンパスで作図することはできる。8×9=72。72×5=360。閉じ込められないようにトートが+1を5回。73×5=365。天王星…ウラニウム原子番号92から1を引いて91。91×4=364。だが1が足りなくなる13×28。


■後拾遺集…三行日記



■どんなに優れた専門家でも、そのほとんどの人は自らの専門分野の進歩について行くのに精いっぱいで、他のジャンルで何が起こっているかを積極的に知ろうとしても、物理的な時間の余裕がないのだ。「せまく深く」か「広く浅く」かという現実的と称される2択に疑問を持たねばならないだろう。

■完璧な作品を作る方法と言うものがある。「先ず自らを完璧にして、それから自在に作品を作ればよい」というものだ。方法としては間違っていない。ただ完璧という言葉に囚われると、単なるパラドクスか矛盾表現としてしか見られなくなる。「完璧」や「無限」はまず最初はだけにでも単なる言葉だ。

■半歩進んでみよう。「広く深く」も「狭く浅く」も想定としてはあり得るし、現実的には4値的に最後に来る「狭く浅く」が多くの人の世界に対する生存戦略となっているのが現実ではなかろうか。そして「狭く深く」か「広く浅く」も加えたこの4つの選択肢の外に完璧と無作為とがある。

■完璧と無作為とは対極のようだが、重なっている。そもそも私たちが今こうして呼吸しものを見て世界認識していること自体が完璧であると言うのに、何も能動的に「生」に関与していないでも自動的に生きていられることがそもそも無作為でもある。専門家は究極の反転をしてようやく「ヒトもどき」だ。

■お椀の形は女性のおっぱいの形を象徴し、それを持った時に母親の温かく落ち着く記憶をも引き出すらしいぞ。おおっと身を乗り出した私だが、お椀がメタ象徴するのは母親であってセクシーな女の子ではないんだな。ちょっと残念。そっちへ連想するのは妄想。だってそればかり思っていたら飯進まないし。

■言い出しっぺの語源が、おならをした当人がバレないように最初に「臭い」と言い出す「言い出し屁」だって知らなかった。後に潔白を最初に主張し始めた人が犯人であることの意味になった。今では若い女の子にも「言い出しっぺの君が最初にやってよ」なんて使っているけれど、まあ言葉は生き物やね。 


正月の風物死


■正月の餅を喉に詰まらせ老人死亡。風物詩の如くそれは必ず起こる。冬の雪山遭
難。夏の水難事故。車中置き去りで乳児死亡。繰り返される統計的な死。耄碌や無
分別の愚死と断捨せず、未知の方向にはみ出して生きよ我れ。死は常に側にいる。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM