<< 2160年の2から3へ | main | 「兆」という文字に引かれて >>

西洋占星術周辺のヒストリア


■1■前5300年頃、シュメール人がメソポタミア南部に定住し、多神教の神殿ジッグラドを中心に最古の都市文明を築く。神官たちは暦作成のために天文観測をし、そこで占星術も生まれた。後に古バビロニア(前1894〜前796年)が多神教と天文観測を引き継ぎ、天文学・数学・占星術を急速に発達させた。
 

■2■中央アジアから移動してきたクルド人が作った国ミタンニ=メディア(前1700-550年頃)の人々は、バビロニア(カルデア)人から占星術と暦を学んだ。ミタンニ=メディアの国教はミトラ教であり、1週7日にミトラ及び従神たちを対応させて、7曜神・7大天使とした。また各惑星との対応も見た。
 

■3■アケメネス朝ペルシア(前559〜前330年)が興り、前550年にメディア、前538年にはバビロニア、前525年にはエジプトを併合した。しかしペルシア人はそれらの宗教や制度には干渉せず、エジプト多神教・バビロニア多神教・ミトラ教が、ゾロアスター教と住み分ける折衷宗教のかたちを取っていた。
 

■4■メディアとバビロニアの神々は古くから習合していたので結びつきはさらに強まった。そした占星術の担い手であるカルデアン・マギが誕生した。ペルシアはエジプトはエジプト多神教(※1)、バビロニアはバビロニア多神教、西部と北部はミトラ教、東南部がマズダー教(ゾロアスター教)であった。
 

■5■マケドニアのアレクサンダー大王の東方遠征で、アケメネス朝は滅亡した(前330年)。アレクサンドリアに大図書館が作られ、ニネヴェの大図書館の資料(占星術資料やマギ文書)が収められた(前332年)。ミトラ教国家パルティア(前250〜後226年)が誕生し、近隣にミトラ教国家が多数誕生した。
 

■6■パルティア西端で生まれた西方ミトラ教がローマ帝国全域に広まり、黄道12星座と7惑星の象徴体系が占星術の基礎として定着した。またほぼ同時にパルティアの東辺では弥勒信仰が、パレスチナではメタトロン信仰とキリスト信仰が生まれている。欧米占星術の中核は、ミトラ教の占星術から来ている。(※2)
 

■7■ローマ帝国は後395年に東西分裂し、西ローマ帝国は410年に滅亡した。結果としてこの地域から占星術が失われた。東ローマ帝国は占星術書の写本が多数残されていたが、ミトラ神話や宇宙論のほとんど全てすべてがキリスト教徒により破壊・削除された。占星術は厳しい批判の中かろうじて生き延びた。
 

■8■東ローマ帝国内で異教徒として弾圧された者や宗派抗争の敗者は、ギリシア哲学・天文学・自然科学・医術・占星術の書物を携えて東方に逃れた。これらの書物は、8〜9世紀にかけて主にトルコ南西部の町ハランで翻訳された。ハランはギリシア=ローマ文化をアラブ世界に受け入れる入口の町だった。
 

■9■十字軍(1096-1291年)が始まると、パレスチナ・ヨルダン・シリア、東ローマ帝国の占星術書はほとんどが焼失した。しかし占星術書のいくつかは西欧に渡って、ラテン語に訳された。ハランはその後のモンゴル軍の侵攻により灰燼に帰した。その結果古代占星術の資料はわずかしか残存していない。
 

■10■西アジア全域がイスラーム化すると、トルコ東部・イラク・イラン西部のミトラ教はシーア化し、ミール派イスラームになった。10世紀になると、彼らはヨーロッパと東ローマ帝国にいた、グノーシス主義的色彩が濃厚な2元論的世界観を持ち、ボゴミール派とカタリ派を支援するようになった。
 

■11■しかしカタリ派は、フランス王とローマ教皇の利害的軍事行動に過ぎないアルビジョア十字軍(1208-1213年)により壊滅させられた。ボゴミール派は、ビザンティン帝国がオスマン=トルコ帝国により滅ぼされてイスラムの支配下に入る(1453年)と、スーフィー教団になって事実上消滅してしまった。
 

■12■現在ではタロットはカタリ派の神話や教義哲学が重要な起源の一つであるということが広く支持されている。ボゴミール=カタリ派の文化的土壌は、中世ドイツでベーメ神智学を生み(16〜17世紀)、中部ヨーロッパの主要な秘教哲学となり、近代エソテリシズム(神智学・人智学)にも取り入れられた。
 

-------------------------------

(※1)エジプト多神教…アメン、ラー、ホルス、イシス、オシリス、セトなどの神がいるエジプト古来の宗教のこと。

(※2) <表 西方ミトラ教の七曜神>
7惑星 7曜  ローマ7曜神   ギリシア7曜神
太陽  日曜  ミトラ/ソル   ミトラ/ヘーリオス
月   月曜  女神ルナ     女神ディアナ
火星  火曜  マルス      アレス
水星  水曜  メルクリウス   ヘルメス
木星  木曜  ユピテル/バッコス ゼウス/ディオニソース
金星  金曜  女神ヴィーナス  女神アフロディテ
土星  土曜  サトゥルヌス   クロノス

-------------------------------
)ミトレーアム・ジャパン公式サイトの記事を参考にさせてもらいました。 http://homepage2.nifty.com/Mithra/index.html


スポンサーサイト

  • 2020.07.01 Wednesday
  • -
  • 13:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM