<< ルビの生む奥行について | main | 2つの変形の前と後と >>

トリームスペル after 2013 in 市川

ツッチーが昨日の市川でのドリームスペルがらみの話を画像記録してくれました。字幕付けたり章立てしたりしようと思っていたけれど、猫の病気の看病で思うに任せないので、とりあえずそのまんまさらします。

私の長髪ハゲ頭が大乱れのまま話をしています。武士の情けじゃ、髪の毛界隈には注目しないよう、しないよう気を使いながら見てくださいませ(笑)。なお、後半部分はアクシデントにより、途中で途切れてしまっております。

続きはまたいつかどこかで…。ツッチー、ありがとう。次回からはもう少し身なりを考えます(^^)。

■2016/1/24 ドリームスペルafter2013前半(市川)
 


■2016/1/24 ドリームスペルafter2013後半(市川)

 


最初にインディアンポーカーをやって、自分自身は自分では見えないので、他者がいてくれるという話をしたんだけれど、本当に自分自身は見えていなかったのは私自身でありました(笑)。

せめて髪の毛を梳かすなり束ねるなりすればよかったものを(^^)。まっいっか、オタクってそんな感じでもあるし(いやだから、それじゃーダメじゃんって話の中で言ってるの(笑))。














 


スポンサーサイト

  • 2020.07.01 Wednesday
  • -
  • 13:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM