<< 熱海温泉「旅館静香」 | main | 鶴舞公園の椿殺人事件? >>

kiraku&草子コンビ来名す

 

■kiraku&草子さんコンビ、名古屋に来る。蓬莱軒には大食らいの人用に(?)1.5倍があるんだけれど、今日はそれを頼んでいたら食べきれなかっただろうな。元々どんぶり物的な見た目通り…というかそれ以上に、色々味わうためにご飯がたっぷりなんだよね、ひつまぶしって。久しぶりで美味かったー。

 

■数年前までは、超腹ヘリの時はこの1.5倍だなって思っていたんだけれど、まあ、食後のあともう少しだけ食べたいかなー感がちょうどよかったわけだ。しかし歳を取ると食事の燃費が良くなるというけれど、今日はこれでも少しだけ多めかなくらいな腹具合になっていた。あ、ビールも飲んでたけど。

       
           熱田蓬莱軒の玄関側から庭を背景に

 

■夕飯の後は、せっかく熱田蓬莱軒の本店に来たのだから、すぐ傍にある熱田神宮に行ってみようということになった。熱田神宮はご存じの通り伊勢神宮より古くからあり、尾張の国は初期の天皇家に皇后として女性が嫁いでいたりするらしい。まあ歴史は置いておいて、熱田神宮は夜中でも門を閉じない。

 

■だから夜の10時だろうが夜明け前だろうが、基本的に通り抜けフリーだ。明日は伊勢神宮に行ってみるというは、わずか2日で…というか、24時間以内で伊勢と熱田両方巡りすることになる。なんだかスゲーな。夜の広々としているけれど暗い境内をあちらこちらと歩いてみた。とても清々しく気持ちよい。

       

 

■もちろん警備はしっかりしているんだけれど、吉祥寺のやくざさんが表に出ないように(←喩えが悪すぎます)、ひっそりしながら厳重に佇んでいる。下の画像でもはしゃぐ私たちのすぐ右に見えるボックスの中に警備員さんが暗い中、静かに座っているのが見えてちょっとビビッた。本当にご苦労様です。

 

■誰もいない真夜中過ぎとかでも、ずっと一人でここに詰めているんだ。私なら夜中に怖くて死んでしまいそうなのだが。…いや、そういう問題ではないけれど(^^)。というか、熱田神宮は超怖がりの私でも全然怖くないんだけれどね。まあひょっとして入れないところで怖い場所はあるかも知れないけれど。

 

■さらにこの後、今では全国+全世界目ざして1000点を超えたらしいのでちょっと有名になった、コメダ珈琲店の本店というか1号店に行ってコーヒーを飲んだ。まあ、コメダはどこでも同じ内装と値段と広い駐車場で有名で、コーヒーの味すらもほぼ同じなんだけれど、1号店で飲むというところがレア(^^)。

■すでにお昼には名古屋城に入ってきたらしい2人を引きずり回したけれと、寝床は猫々ハウスに設えてみた。猫2匹、どちらも宜しく(^^)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 13:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM