<< 鶴舞公園の椿殺人事件? | main | 『爆発的進化論』 >>

水際に立つ次元両生類として

 

■1■先日、福島から友人2人が名古屋まで遊びに来てくれた。最後の日に名古屋の白河公園を通ったのだけれど、その公園の1つの入り口の花壇に、菜の花が沢山植えられていた。すでに花が咲き終えて、半分以上は菜種が膨らんでいたのだが、よく見ると10本に1本ほどの菜種が葉鶏頭のように厚ぼったい。

 

■2■写真に撮っておけばよかったのだが、これは明らかに奇形だと思う。繰り返すが、1本だけでなく少なくとも10本に1本ほどの割合でだ。放射能によるこのような奇形を見たことがある。こんな名古屋のど真ん中でだ。気を配れば多分、日本全国の他の場所でもあちこちに散見できるのではないだろうか。

 

■3■私は放射能禍やケムトレイルや、その他尋常でないものに対する恐怖をあおるつもりは毛頭ない。しかし確かにそれらを無視したり、自分だけは大丈夫などと高を括って生きるつもりもない。それが放射能のせいだけではないとしても、奇形は多数発生している。根性で放射能に勝つというのは愚直論だ。

 

■4■DNAの連鎖で私たちの祖先に連なる脊索生物が、水中から大地と大気の中に上陸したのは、365×100万年前とされている。その以前の生物たちを見れば、上陸の前に様々な準備が為されてきていたことが分かっている。しかし全てがすんなり推移したわけではない。七転八倒の中で多くが死んでいった。

 

■5■アホロートル(以前はウーパールーパーとも呼ばれていた)を1カ月ほどかけて、水中から段々水位を下げて強制的に大気の中に上陸させる実験がある。浮き袋部分と鰓腸の一部が敗れ、やがて肺呼吸をするようになるのだ。皮膚呼吸はこの変態前後を通してあるが、生物上陸の残響的な現象とも言える。

 

■6■アホロートルはそのまま上陸の再現ではないが、私たちも次元両生類として何らかの上位次元に現在強勢的に移行し始めているという世界感覚を持つとしたら、何の努力もせずに自然に移行すると思っているのは少し軽率かもしれない。私たちは今まさに新しい地の水際で、上陸の真最中なのではないか。

 

■7■これは1つの表現に過ぎない。単に放射能禍や戦争への不安を取り払えば良いのではない。今の個々人の内面と外面のままに沿って表現すれば、外面の不条理や理不尽をなくせばよいだけでなく、内面的な混乱や無意識に沈殿した、硬直した条件反射的領域を解きほぐし、再活性化する必要がありそうだ。

 

■8■それら内外の弊害として、いつになく酷い身体的変調や心理的疲弊として顕現することもあるのではなかろうか。社会全体的に薄められた災害だけでなく、個人的な心身リズムの不整脈だけでなく、内も外も、快調も不調も、今までの知見や予測を踏まえた上で、未知なる領域への下準備も怠りたくない。

 

■9■精神を分裂させることなく、多重の視座を持つこと。これは実は私たち日本人は得意なのではなかろうか。元々西洋的で強烈な自己他者の二元的分別意識が強すぎず、他者や自然とは対決してねじ伏せるのではなく、元々分離しているわけではないので仲良く上手くやっていくという根本的な姿勢がある。

 

■10■じゃあどうすればいいの?と問われても、こうすればいいと提示する確定したものはない。しかし自分自身で全て考えろ、と放り出すほど薄情でもない。取り敢えず一緒に考えることはできるわけだ。人の言いなりも、自分の1人よがりだけも、既に少し古い青銅像で、緑青がしこたまこびり付いている。

 

■11■色々なハンドメイドの料理を一皿ずつ持ち寄って、ランチパーティーをするような感覚で、それぞれの考えを持ち寄って「次元両生類として未知の領域に上陸しようぜパーティー」を敢行するとしたら、個人的には二択ではない両生類的な『4値論理』という未だ未熟なる手料理を持参して顔を出したい。

 

                 (…あれ、なんか、続くのか?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.11 Wednesday
  • -
  • 21:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
トーラスさん 誕生日おめでとうございます

HPのZONE−63:数理風景 数の王国の観光案内を
いつも利用させてもらっています
ありがとうございます
ありがとうございます。

それからZONE-63を使ってくれてありがとうございます。
  • トーラス
  • 2017/05/19 1:34 PM
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM