<< 蓼科温泉「石遊の湯」 | main | パッと見猫クイズ! >>

蓼科温泉「蓼科パークホテル」

 

■1■シーズン中の蓼科の休前日の温泉宿を、直前に取ろうとするのが間違いだった。目算した宿は全滅だったので、少し安めの値段設定の蓼科パークホテルに滑り込んだ。それにしても5階のおそらく最も良い和室で、1万円を切る値段とはどういうことだと思いながらチェックインした。部屋は最高だった。

 

       

 

■2■取り敢えず温泉に急ぐ。窓の外は霧で、映画『ザ・フォッグ』みたいに濃い。しかし明るい浴槽と、まだ誰も客のいない浴室。露天共々、しっかり独占して堪能した。風呂場の雰囲気はとても良い。しかし温泉分析書の類が見当たらない。休憩所も大きくて広い。そこに温泉の管理使用法が書いてあった。

 

 

■3■西に数キロほど渋川を下った芹ケ沢というところに温泉スタンドがあり、そこからトレーラーで引湯しているのである。そしてそれに加水加温を施してる。しかしだからと言ってこの浴室の雰囲気が壊れるというものではない。晴れた日は南アルプスが綺麗に見えると言うが、この日は濃霧に緑もにじむ。

 

 

■4■この宿はかなり古くから頑張っているようで、お手頃というか安価な値段で食事もバイキング形式にして有るので変な気付いもせずに済むので交換を持てる。これて文句を言う人もいるようだが、この宿に関してはおおむね満足している。晴れていたら見える南アルプスの山々が窓から見れないのが残念。

 

所在地: 〒391-0301 長野県茅野市北山蓼科5522
http://tateshina-parkhotel.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.09 Saturday
  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM