<< フラワーオブライフと6角魔方陣 | main | 鶴舞公園でも花見 >>

山崎川で花見…PART2

★1日おいて再び近所の山崎側の花見に行った。なんだよ、まだ満開じゃないじゃないかよ。なんか急に桜の下で稲荷寿司食べたくなってて、近くのコンビニで助六弁当買った。

 

★月曜日はジャンプの日。先ずは「花よりジャンプ」ってわけで、『鬼滅の刃』を歩き読み。からの鳩との会話、鯉との対話をしながら、橋の上でとりあえずポーズ。いまいち。

 

★視点を変えるために川面近くに降りてみる。生活排水も混入している川の水は薄緑に染まっていて、ちょっと温泉のような色合い。甲羅干ししていた亀達も泳ぎ始める暖かさ。

 

 

とりあえずコンビニでゲットした週間少年ジャンプを待ち切れずに開いて、『鬼滅の刃』をむさぼり読む。

「記憶の遺伝」…生き物は記憶も遺伝する。ってすごいな吾峠さんの心理学的、生命進化的設定は独自で面白い。

 

 

いつもの川面に降りられる広い石階段の途中で鳩と会話。おととい猫のカリカリをここで挙げたことを覚えていいた同じ旗なのか?

この後、稲荷寿司食べ始めたら、鳩がガン見してくるので食べにくかったなあ。

 

 

一応橋の上での写真も撮る。桜の木のてっぺん近くはまだ花が開いていないので、全体的に7部咲きってところかな。

 

       

 

板でしつらえられた水際の踊り場に降りてみた。はるか上の方の枝に、ビニールとか布が引っかかっているから、大増水の時は、私が立っているところも水が頭の上まで来てたってことだなあ。

 

 

眼上の桜並木を背景にお約束のポーズ。くそっ、なんかもさっとして決まっとらんがな。あ、背景に管理関係のおいちゃんたちが仕事してはる。

 

 

撮影担当、愚妻。カメラに収まるときだけ、花粉症対策のマスクを取っとる。そういえばマスクしている人、結構いたなあ。私は花粉症とは縁がないけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.05.14 Tuesday
  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM